2014年6月23日月曜日

クラシックカフェ38

6月23日 クラシック・カフェ 38 本日のプログラム

       ★皆様のお持ち込みソフト聴楽
       ★いろんな作曲家の「作品1」は、どんな曲なのでしょう?
           名曲と呼ばれる曲も多々、聞いていきたいと思います。
       ★コンサート、ライヴ情報

今日も たくさんのご来場、ありがとうございました。

作曲家自ら「1」とつけた曲、後世の学者が作品番号をつけた曲、番号はないけれど、
たぶんこれだろうと言われている曲。
今日聞いた曲は いずれも、もう出来上がっている!?「その人」でありました。

♪  ブラームス「ピアノソナタ第一番」構成が大きいですね。 ツィメルマンのピアノは
 若くパワフルでした。 第3楽章の「ミンネジンガー」というのを 気をつけて聞いて
 みたけれど、よくわからなかった(泣) 赤いハリネズミのイラストがウケていました♪

♪ ショパン「ロンドハ短調」。聞きやすい曲ですね。でも、どれも ヒットしているショパンの
 ピアノ曲からするとちょっと影薄い?

♪ ラフマニノフ P協奏曲第一番。 映画音楽のようですね~という感想から、フィギュア
 スケートの音楽、指の病気だった話まで、話題豊富なラフマニノフ。

♪ シューマン「アベッグ変奏曲」。  お客様に持って来て頂いた エッシェンバッハのCD。
 私自身あまりピンと来ない曲なのですが、今日改めて聞いていると、学生時代みんな
 良く弾いていたなぁ と懐かしく思い出しました。


♪ パガニーニ「24のカプリス」。 あの超名曲が「1」だなんて驚きです。
 メニューインのTV番組「人間と音楽」より 抜粋で見て頂きました。
 「パガニーニ」という映画が来月封切られます。 面白そう・・・。

♪ ベルク「ピアノソナタロ短調」。よく知らない曲なので、詳しいお客様が居なかったら
 間違えてかけているところでした(汗)。 この 新ウィーン楽派、もう少し身近に
 聞けるようになりたいです。

♪ シューベルト「魔王」。1987年NHK「シューベルトを歌う」の映像。ディスカウ先生の
 レッスンは素敵でしたね。 怒られてばかりのピアニスト・・・こういうレッスン風景も
 面白い。 頑張ってビデオのDVD化進めます!

♪ ベートーヴェン 3つのPトリオより ハ短調。 久しぶりにレコードをかけました。いい音♥
 やっぱり ベートーヴェンは聞きやすいね~という声。 確かに。
 こういう時、昔 無理して買った全集がありがたい!

ということで、来月は「最後の作品」です。 濃いそう・・・♥

宮本さんの演奏会があります。   http://berlinnikki.jugem.cc/


*  *  *  * 次回 クラシック ・ カフェ 39*  *  *  *    

     7月28日(月)12時~16時 ( 出入り自由 喫茶代+参加費 ¥200 )

      ♪  次回は、最後の作品

           いろんな作曲家の最後の作品は、どんな曲なのでしょう。
           ブラームスは何とオルガン曲なんですよ! 謎多きテーマ
           でもあります。 晩年の作品も含めて、聞いていきましょう ♪
                 
           喫茶「ラルゴ」さん コーヒー・紅茶 ¥400 カレー¥600他
           神戸市中央区中島通1-4-4
           神戸市営バス ② 系統「青谷」バス停前


   *  *  *  * クラシック・カフェ 企画ライヴ *  *  *  *  

       ハンマーダルシマー演奏  稲岡大介さん
    8月25日(月)13:30  ラルゴさん2階にて*要予約
        ♪ミュージックチャージ¥1000+喫茶代

         ピアノの原型といわれる「ハンマーダルシマー」。
         数少ない奏者のお一人、稲岡大介さんに、楽器のご紹介をして
         頂きながら、繊細な音色の世界をお楽しみ下さい

     予約: yukikoclassiccafe@gmail.com               有田まで

0 件のコメント:

コメントを投稿