2017年2月12日日曜日

アドルフ・ヴェルフリ展

アドルフ ・ ヴェルフリ展 兵庫県立美術館
 

チラシを見た時、何か変わった、面白いデザインかなと思った。
 
 
病院で 66年間ずっと描き続けたという。
新聞用紙に 鉛筆と 色鉛筆だけで。
妄想の旅、狂気・・・。
 

すごいなぁ~と 思っているうち
 だんだん 気が遠くなってきた。

 
,゜.:。+゜,゜.:。+゜,゜.:。+゜,゜.:。+゜
 

午前中は、楽器店主催のピアノ解体。
 

生徒さん対象だと思うが、同伴者が行けなく、一人で行った。
 

ピアノが売れない時代、いろいろ大変。
 

                        *   *  *  *   クラシック ・ カフェ 71   *  *  *  *

次回 2月27日  ♪ 美しく青きドナウ ♪

「美しく青きドナウ」 が作曲されて150年。
その背景には いろんなドラマが・・・。
歴代のニューイヤーや ウィンナワルツも聞きます

【場所】 喫茶「ラルゴ」  コーヒー・紅茶 ¥400 カレー¥600他
                           神戸市中央区中島通1-4-4
                           神戸市営バス ② 系統「青谷」バス停前

2017年2月3日金曜日

オリエンタルピアノ

とても 素敵な本
白黒の図案のような絵が音楽を奏でる
 

ぱっと開いたページを額に入れて 飾りたい気もする。

オリエンタル音楽を奏でられる 四半音が出せるピアノを
開発をした 実在の人物を描いている。

語りは その孫娘で、彼女はベイルートとパリを
行き来し、変容していく彼女の意識の様が
読み終えて じんわり 心に残る。

大きな本がいい!何度もめくる。
 

             *   *  *  *   クラシック ・ カフェ 71   *  *  *  *

次回 2月27日  ♪ 美しく青きドナウ ♪

「美しく青きドナウ」 が作曲されて150年。
その背景には いろんなドラマが・・・。
歴代のニューイヤーや ウィンナワルツも聞きます

【場所】 喫茶「ラルゴ」  コーヒー・紅茶 ¥400 カレー¥600他
                           神戸市中央区中島通1-4-4
                           神戸市営バス ② 系統「青谷」バス停前

2017年1月23日月曜日

クラシックカフェ70

1月23日  クラシック ・ カフェ 70
♪  グラナドス 生誕150年  ♪

グラナドス、数曲のピアノ曲しか知らなかった。
数日前入手した、 ゴイエスカス オペラ版の間奏曲、
室内楽を聞きながらお待ちしておりました。
 

ピアノトリオは、何となくブラームスの影響があるように聞こえる。
エスニックエキスの でもきっちりした室内楽の心地良い音空間。

スペイン舞曲集は ラローチャのレコードで聞いて頂いた。
オリエンタルは、弾いたことがある曲。
もっともっと表情を変えて演奏するべきなんだな。

演奏会用アレグロ・・・ピアノソロは、8分から10分くらいの
曲が結構 需要があると思う。凄くテクニックを聞かせる曲。

今日持って来て頂いた CDブック。 グラナドスの小品。
これが とても素敵な逸品だった。 使わせて頂きます!
 

「アンダルーサ」を オリジナルのピアノと、セゴビアのギターで
聞き比べた。 ギターの音色は良いね。 オリジナルも何となく
ギターを意識して作られているような・・・。

セゴビアは、グラナドスの弟子らしい。

「ゴイエスカス」は、「嘆き またはマハとナイチンゲール」以外、
なかなか難しいな・・・・と個人的に思った。  ゴヤの絵が
どのように影響しているか本人しかわからない し・・・。
 
最後は、昨年から お預かりしていたソフト、
 チャイコフスキーVn協奏曲、Vn パールマン、オーマンディ指揮
フィラデルフィア響。  圧巻! 楽しく終わった。


          *   *  *  *   クラシック ・ カフェ 71   *  *  *  *

次回 2月27日  ♪  美しく青きドナウ ♪

「美しく青きドナウ」 が作曲されて150年。
その背景には いろんなドラマが・・・。
歴代のニューイヤーや ウィンナワルツも聞きます

【場所】 喫茶「ラルゴ」  コーヒー・紅茶 ¥400 カレー¥600他
                           神戸市中央区中島通1-4-4
                           神戸市営バス ② 系統「青谷」バス停前