2018年5月26日土曜日

バセットクラリネット

モーツァルト「クラリネット五重奏曲」
「音楽のツボ」講座 NHK神戸文化センター

 
第一楽章を4つ聞き比べ 
例により 1つは古楽アンサンブルが入っている

低い音域が出る バセットクラリネットが使われている。
モダンと音符が違う・・・というかこちらが オリジナル。
初めて聞いたが ちょっと しゃがれが 良かった ♪

モダン演奏では クラリネットで 選ぶことが出来ず、
弦が いいな と思ったのはハーゲン弦楽四重奏団だった。

先生はみんなの意見が終わってから演奏者の種明かしを
されるが、クラリネット奏者・・・ほとんど知らない(汗)

 
アントン・シュタードラー という クラリネット奏者の為に
作曲されたこの曲、 協奏曲や ケーゲルシュタトトリオ
などの エピソードも たくさん聞くことができた。
 

   ************ クラシック・カフェ 81 ************ 
 
      5月28日(月)13時~16時 喫茶代+参加費¥200 出入り自由
 
              ブラームス「ハンガリー舞曲」

  【場所】喫茶「ラルゴ」    神戸市中央区中島通1-4-4
                 神戸市バス②⑱系統 青谷バス停前
                 コーヒー・紅茶¥400 カレー¥600他

 
   ************ クラシック・カフェ 82 ************
 
 
    6月17日(日)13時~16時 喫茶代+参加費00 出入り自由
 
              ブラームス「ハンガリー舞曲」
 
  【場所】Cafe P/S 神戸市灘区篠原南町6-2-2(水道筋商店街1丁目)
           コーヒー・紅茶¥400 ビール・カクテル他
           水道筋商店街で買った食品(パン等)持ち込み可
 
                           

0 件のコメント:

コメントを投稿