2017年9月25日月曜日

クラシックカフェ76

クラシックカフェ 76 「ルツェルンのアバド」
 
 
今日 進行役はパートーナーにしてもらった

パユやマイヤー、ハーゲン兄弟 などそうそうたる顔ぶれの
アバド時代の ルツェルン祝祭管弦楽団
 
アバドは 音楽祭で マーラー 1番から7番までやっている。
 今日は 第2番 復活
 
私自身、復活・・・久し振りで 結構難解だと思った。
だからアバドの演奏がどうかとかより、アバドに
信頼を寄せる仲間で作り上げた達成感的な印象が
強かった。 幸せな空間 ♪
 
アバドは学術的より感覚でとらえる人!という
ご意見、また海外で演奏を聴いたという方々の
感想を頂いた。 皆すごいなぁ。

 
今日は 邦題「オーケストラ」という映画のソフトを
持ってきて頂いた。 ロシアの小さなオーケストラの話。
面白そう ♪ また続きをしたいですね。
 
 
マンドリンオーケストラ「アルゴ」定演ご案内
 
昨日 神戸に来てた「南極観測船しらせ」

 
 クラシックカフェ 10月はお休みで 次回 11月27日です


      *   *  *  *   クラシック ・ カフェ 77  *  *  *  *

次回 11月27日  13時~16

【場所】 喫茶「ラルゴ」   神戸市中央区中島通1-4-4
                   神戸市営バス ② 系統「青谷」バス停前
                    コーヒー・紅茶 ¥400 カレー¥600他

2 件のコメント:

  1. 久しぶりにご主人のお話しとマーラーの2番ききました。 結構難解な作品ですね そういえば小学校の時は音楽鑑賞ってレコードでしたが 今は時代が変わってDVDなのね ご参加されたみなさんクラッシックには造詣の深い方が多くて 恥ずかしいくらい門外漢でした>< もう長いことピアノも触ってないし そろそろお尻に火がつきそうです(◞‸◟ㆀ) 

    返信削除
  2. お越しいただきありがとうございました。
    レコードも、また最近復活ブームみたいなので、かけようと思っています

    返信削除