2016年5月15日日曜日

喪なわれた風景

高橋悠治・青柳いづみこ Duo コンサート 大阪大学会館 
 

サティ : 梨の形をした3つの小品
高橋悠治 : 花筐
ラヴェル : マ・メール・ロア
ラヴェル : 耳で聞く風景
ドビュッシー : リンダラハ ・ 白と黒で
 
アンコール ラヴェル : 亡き王女のためのパヴァーヌ
        サティ : ラグタイム・バラード
 

1920年と1976年のべーゼン
聴衆が多かったせいか、思うほど音がのびない
 

マ・メール・ロア・・・あぁ脳裏にトミタサウンドが響く。
朗読は悠治さんにして欲しかった。

コンセプトのはっきりしたプログラム。
 
 
広いな、阪大は・・・敷地内に大きな池がある。
 

午前中は 高砂ビルへ。 朝練。 
 
神戸まつりの準備をする 美味しそうな ワインのブースを
横目に・・・大阪へ向かう。
 

レンタルスタジオで スタインウェイの部屋を借りた。フルコン。
久しぶりの 「弦長いなぁ・・・」 感。 
いろんな音が聞こえてきて、一人で練習 しているのに戸惑う。


       *   *     *   *    クラシック・カフェ 62    *   *   *   *  


クラシックカフェ 周年 イベント
ミニライヴ&トーク
           
     第1部  ミニライヴ ブラームス インテルメッツォop118-2
                      ワルツ、ハンガリー舞曲 他

                        ピアノ有田由紀子
                     連弾賛助出演 田村 泰子

      2    トーク  「フィデリオV S ・・・」

                        進行役有田  亘

日時:22日(日)PM 200 開演
場所:青谷音楽堂(阪急王子公園東口北へ7分)
会費:¥1500(お茶とお菓子付き~セルフサービス)

*要予約 090(3874)8737 (有田)


           yukikoclassiccafe@gmail.com

2 件のコメント:

  1. ミルツさん スタンウェイで練習されたのね それにしてもいよいよ明後日ですね うまく時間が合えば伺いますね
    冨田さんは私は「リボンの騎士」なんですね 子供だったから、
    彼の名前強烈に印象に残ったのは名前より先にメロディでした。

    返信削除
  2. ありがとうございます。
    準備が出来ているのか出来てないのか・・・
    頑張ります。

    返信削除