2015年6月22日月曜日

クラシックカフェ51

6月22日 クラシック ・カフェ 51
♪ マーラー交響曲第7番 ♪

たくさんのご来場ありがとうございました。
 
うちには、エド・デ・ワールトのCD一枚だけで、7番はよく知ら
なかったけれど、最近いろいろ聞いて親近感が出て来ました。 
今のところ 1楽章が一番好きかな。
 
 
一番に来られた方が、クーベリック1976のCDを持って来てくださり、
第1楽章を聞きました。 しゃきしゃきして格好いいですね。
ドラム連打の所が決まってる!
4度づつ下降するメイン動機が、詰まった感じのが好きです。

2楽章は憧れを感じます。不気味かもしれないけれど、ファンタジー感、
つーんとした冷たい空気、ホルンのようにまるく響く森の音。
マーラーを聞く時よく想像する・・・そんなところに身を置きたいような。
 

数日前、びっくりの包装で!4枚のCDが届いた。
クーベリック、ブーレーズ、アバド、ミヒャエル・ギーレン。
S 氏ライブラリー ♪  嬉しかったです 。まだこれから繰り返し聞きます

アバド、ベルリンフィルはやっぱり豪華ですね。 オケが鳴ってる鳴ってる♪
録音の仕方もあるのだろう。ブーレーズとかでは聞こえない音が聞こえてくる。
ブーレーズの魅力はまた後日・・・。

スケルッツオ楽章は、アバドだなと思った。ウィンナワルツのようにノってる。

ネットで見たアバドは、ルツェルン2006。
オケがうなっていた。 ワインを飲みながら泣けてきた。
 

また、いつもレコード、話題提供して下さる方が、今日は、メンデルスゾーンの
Vnコンチェルトを持って来てくださった。 メニューインとフルトヴェングラー。
こんな古いのに いい音!・・・スーパーオーディオCDというソフトだそうです。
 

突然!サプライズでお祝いをしてくださいました。
びっくりしましたが、とても嬉しかったです。皆さんありがとうございます。
 

ウィーンフィル、バースタイン1974の映像は、巧みなカメラワークで、今ソロして
いる楽器がはっきりわかり楽しめました。ソロの多いマーラーは見ていて面白い。

終わりに いろいろご意見頂き、また聞き比べや、ピアノ曲、
映画にまつわるシリーズ第二弾とか・・・。

最近、NHK音楽館の影響が大きいようで ♪

以前、「 ピアノ協奏曲第2番を集めて」の時も少し しましたが、
次回は ラフマニノフのピアノ協奏曲です。
 

            *  *   *  *  *   クラシック ・ カフェ 52   *  *  *  *  *  

7月27日(月)12時~16時 ( 出入り自由 喫茶代+参加費 ¥200

♪ ラフマニノフ ピアノ協奏曲 ♪
2番が有名ですね。映画音楽とも関連づけて。
でも折角だから4曲全部と、パガニーニも入れますか~♪
いろいろ情報をお待ちしております♪

【場所】 喫茶「ラルゴ」  コーヒー・紅茶 ¥400 カレー¥600他
                           神戸市中央区中島通1-4-4
                           神戸市営バス ② 系統「青谷」バス停前

0 件のコメント:

コメントを投稿